東京日記

東京のこととかその他のこととか書いてます

カラオケで流れる映像のロケ地はここだ!〜その1〜

どうもリューイチです。

突然ですがみなさんカラオケ好きですか?

私は結構好きなのですが、カラオケに行くといつも気になることがあります。

それは背景画面に流れるあの謎の映像たちです。

 

 

少し古臭いロン毛っぽい髪型で、絶妙にダサいTシャツを着た男が、街を歩きながら時折思いつめたように空を見上げたり、同じく絶妙にダサい恋人らしき人とイチャイチャしているといった終わりのないループ映像がいつまでもグルグルと回っているアレです。

 

他にも派手な部屋の中で着る服を選んでいるハイテンションな女性とか、暗がりにオールバックの男がこちらを睨みつけたかと思えば薔薇が燃えてる映像に切り替わったりするものなど、選んだ曲の雰囲気に合った映像がある程度選ばれるようになっているようです。

 

 

ただ最近は全く新しい映像が作られている様子はなく、いつまでも前に見たような映像が流れる状態が続いています。

まああんなもの今更お金をかけて新調したところで特に誰が得するわけでもないのでしょうがないことですが。

 

 

何度も同じ映像を見ていると、私は少し気になる点が出てきました。

よく出てくる映像のロケ地はどこなんだろう?ということです。

 

スタジオ内で撮ったような映像はさすがにわかりませんが、外で撮っている映像に関してはかなり絞り込むことができます。

 

 

そこで今回はカラオケ映像のロケ地となっている場所を特定し、巡るという誰も得しない記事を書くことにしました。

 

今回はその1ということで場所を新宿に絞って続けます。 

 

 

 

 

1.新宿

 

 

  

カラオケ映像の定番ロケ地といったらだれもがここを思い浮かべるでしょう。

都庁周辺の高層ビルを下から撮る映像

夜景の空撮映像

車や信号の光をボカした夜の街並みなどの映像はほとんどが新宿周辺のものです。

 

 

 

 

f:id:icchiryu:20160703213913p:plain

 

こういうヤツです。 

 

ちなみに本当にどうでもいいんですが、

このめちゃくちゃデカイ満月と高層ビルが同時に写っている映像

が流れている時に満月の周りをよく見ると、

そこだけ四角く周りと色が違ってはめ込み合成であることがわかります。

トリビアだったら二分咲きくらいのクソ知識です。

 

 

これらの映像が撮られている場所は具体的に言うと新宿駅の西口を抜けた方面、

大江戸線都庁前駅がある付近と思われます。

 

今現在一時的に主人を失っている都庁本庁を始め、新宿住友ビル損保ジャパン日本興亜本社ビルなどなどです。

 

f:id:icchiryu:20160703220032j:plain

このへん。

 

 

 

ちなみにこの写真を撮るついでに都庁の展望室に行ってきました。

地上202mにある展望台は無料で登ることができます。

時間も23時までという役所の総本山とは思えないほどの頑張りぶり。

某テーマパーク程度の荷物検査は受けますが、休日でも特に待つこともなく

エレベーターに乗ってあっという間に展望室まで行くことができます。

 

最近は観光の外国人が多く、私が乗ったエレベーターは日本人は私だけで

あとは中国人、インド系、ヨーロッパ系の人々で埋め尽くされ

リアル人種のるつぼ状態でした。

 

 

f:id:icchiryu:20160703220727j:plain

 

展望室にはとりあえず日本っぽいものを置いとけばいいだろ感がすごいお土産屋が並んでいます。東京の写真や絵葉書、地図からアニメ漫画系のグッズまでなんでもあります。勢い余ってスターウォーズとかディズニーのグッズまで置いてありました。都庁のてっぺんでそれ買う人いるの?

 

 

 

  少し話が逸れましたのでカラオケ映像の話に戻します。

 

 

 

新宿での映像といえば高層ビル群を降りていくエレベーターの中から撮っている映像もピンとくる方いないでしょうか?

 

ピンとこなくとも、見れば絶対『あ〜〜』ってなると思います。絶対。

 

ということでそれを撮ったと思われる場所から似たような映像を撮ってきました。

暇なんですよ。

 

 

www.youtube.com

 

 

見たことあるよねこれ!?!?

 

これは新宿NSビルの北側にあるスカイエレベーターからの眺めです。

このあたりに外を眺められるエレベーターは恐らくこれだけだと思うので(他にもあったら教えてください)カラオケ映像の撮影の際もここから撮ったものと思われます。

この眺めを見つけた時は感動しましたが誰にも共有できませんでした

 

 

 

 

ということで何の役にも立たない知識を長々と垂れ流してしまいました。

しかもまだその1です。その2は誰が見るんだよって感じですが、

次回はカラオケ映像撮影のもう一つの聖地、晴海周辺をピックアップしたいと思います。お楽しみに。